So-net無料ブログ作成

バレンタインコンサート、無事終了しました。 [演奏]

 諫早図書館友の会主催で9日に行われたバレンタインコンサートは、お客さんも沢山入っていただき、心温まるコンサートになりました。

2013_0209AD.JPG


 スーパーマリオブラザーズのテーマ曲をパワフルにアンサンブルしたママブラスのクラリーズ、定年からの挑戦でピアノ歴2年ながら見事なテクニックで”見上げてごらん、夜の星を”弾き上げたS氏、オリジナル曲のギター弾き歌いで来場者の心をとろけさせたサーモン・フィッシャー氏、絵本”しあわせのバケツ”を朗読した小6の息子(写真)、日本語と英語で”いつか王子様が”をベテランの歌唱力で歌ってくれたソプラノの高木みどりさん、そしていちのせがクラリネットで”A列車で行こう”を演奏させて頂きました。

「わたぼうしコンサートinながさき2011」に参加して [演奏]

 今回は2年ぶりの演奏参加です!

 大切なシンガーソングライターの友人、松原広実さんが3つの入選詩に曲をつけたものにクラリネットのパートをつけて参加してきました。

 「告白」「半分こ」は、曲をつけると楽しい情景が浮かぶとてもいい出来でした。「告白」は、曲調に合わせてチャイナ帽をかぶっての演奏でした。何たってランタンフェスティバルでの告白でしたから・・・「半分こ」はお母様との暮らしを感謝を込めて表現されてました。女性らしい可愛らしい曲になりました。

「あたりまえ」は、いつものクラリネットとピアノとヴォーカルでは音が足りず、急遽新現役の会おおむらでもお世話になっているKさんの力を借り、ギターとボーカルに加わっていただきました。

私の衣装は、毎度おなじみあるべるてぃーんさんの作品でした。

楽屋での他のミュージシャンとの交流もうれしかった!

全てに感謝!

諌早図書館で演奏をしてきました。 [演奏]

 今日は諌早図書館の開館前15分のいちごこんさーとをしてきました。

 ソプラノの柳原靖子さんとは伴奏で、『トスティのセレナータ』と『歌の翼に』。
 
 いちのせがクラリネットで『また君に恋してる』と『やさしさに包まれたなら』。

 
 お客様は10名程でしたが(椅子に座って聴いてくださったのは4名程でしたが)職員や司書の方々や警備の方々が聴いてくださいますし、後で「好きな曲でした。」などと声をかけてくださるのでありがたいのです。

 今朝は、シニア合唱団の方が声をかけてくださいました。

 小さな交流が元気や情報の元ですし、演奏の為の練習の張り合いにもなります。

 また柳原いちのせペアで演奏しますね!

 
 音楽の力は小さいけど無限に広がると信じています。

諌早図書館でピアノ演奏してきました。 [演奏]

 土曜の朝は、諌早図書館ピアノ演奏の日。
SA410097.jpg

 「まなざし」「YELL」「崖の上のポニョ」「あの日に帰りたい」の楽譜を用意していきました。

 図書館は常連のお客様や、高校を卒業したばかりのような女の子グループ、おばあちゃまとお孫さん、など20名程集まっておられ、気持ちよく演奏させていただきました。

 こうして、定期的に演奏できることで、地域のお役に立てる音楽を提供できているのでは、と自負しております。

 クオリティーが高い、皆様に喜ばれる演奏の為、練習にも力が入ります[手(グー)]

*写真は、まだお客様が見えていない時間でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽