So-net無料ブログ作成
音楽のある日々 ブログトップ

明日、あきやま辰夫さんの長崎市民FMの番組に出演します! [音楽のある日々]

 先月に引き続き、生出演させていただきます!

 あきやま辰夫の「みんなのラジオ」お昼12:30~13:30、76.7MHzです。

 クラリネットを持っていく事になるので、あきやまさんとまたセッションになると思います。
 怖いながらも面白そう〜
 何が飛び出すか、はたまた何を自分がやらかしてしまうか・・・

 1時間半の番組で、私の音楽教室の取り組みや、思いをお伝えしていきたいと思います。

 これも写真家のMilkさんが私に繋げてくださった貴重なご縁。大事におしゃべりさせていただきますね♪

ヤン・ヴァン・デル・ロースト氏、長崎に。 [音楽のある日々]

 ベルギーの作曲家ヤン・ヴァン・デル・ロースト氏が長崎に来られました。
 吹奏楽では『プスタ』『カンタベリー・コラール』などの作曲で知られています。
 
 2時間遅れの飛行機で昨夜10時頃到着、我が家恒例のお出迎えが出来ました。
2013_0301AA.JPG
 
 世界を回って指導されるだけあって、タフであり細やかな気遣いの方です。
 やさしくて楽しいお人柄と音楽に、我が家の子ども達もすっかりファンです。

 夫の仕事先の高校へ指導に来てくださるご縁に感謝。
 この7年間で5回も来てくださいました。
 

FMいさはやの生番組に出演! [音楽のある日々]

 いちごの会のメンバーと日頃の活動とクリスマスコンサートのPRの為に生番組『チャレンジボックス』に出演してきました。

 ラジオに出演し慣れていない私たちは緊張しながら「この人がね〜」と人を指してしまったり(リスナーさんからは見えないっ!)ヘッドホンから聞こえる聞き慣れない自分の声にびっくりしたり(いつもは骨伝導主体で聴いてるから他人が聞いてるままに聞こえる自分の声は妙!)楽しんできました。

 音楽を通して街作り、図書館作りをお手伝いしたい私たちの思いが伝われば、こんなに嬉しい事はありません。

 2012_1102AA.JPG

長崎県オペラ協会の『ラ・ボエーム』を鑑賞してきました! [音楽のある日々]

 長崎ブリックホールで21日、オペラ『ラ・ボエーム』を鑑賞してきました。

 高1と小6の娘達も舞台を食い入るように観ていました。

 1830年代のパリ、4人のボヘミアン達の生活の中での人間模様、恋、別れを描いた作曲家プッチーニの作品を、オペラ協会の皆さんが熱演されました。

 素晴らしい舞台セット、衣装、照明、児童合唱や舞台上での鼓笛隊、生の演奏を聴かせてくださった長崎交響楽団の皆様、ありがとう!

 沢山の方々の努力で長崎にいながら本格的なオペラを楽しめて、いい時間を過ごすことができました。

 後ろの席の方は、幕間にお父さんが一生懸命小さなお嬢さんにあらすじを説明している様子が感じ取れ、ほほえましかったです。

 友人でムジカ・ルチェンテのメンバー高木みどりさんがはまり役のムゼッタを、ご主人の浩行さんが音楽家ショナールをダンディに演じておられました。

 ブラボー!
音楽のある日々 ブログトップ